返済がなかなか終わらない・・・

生活は苦しくなっていく一方・・・

こういった方には債務整理が向いていると言えます。とはいえ、債務整理と言われてもよくわからないという方が大半なのではないでしょうか?債務整理の正しい知識を持っている方は非常に少ないのです。そこで今回は、債務整理の種類とあなたに適した債務整理の選び方についてご紹介させていただきます。

債務整理は4種類しかない

債務整理といってもわずか4種類しかありません。しかし、この中に必ずあなたに適した債務整理手続きがあるのです。この4種類の手続きで解決できない借金問題は1つもありません。

下記にてそれぞれの債務整理を簡単にまとめてみました。

428781f4f4bd212233c681644a49c6a6_s

・任意整理

任意整理とは、貸金業者との任意の交渉によって毎月の返済金額・返済期間といったものを決め、現状よりも楽に返済ができるようにする手続きです。貸金業者とうまく交渉することができれば、5年の60回払いといった長期返済にすることも可能となっています。

任意整理をうまく活用すれば、保証人にも迷惑をかけずに家族にもばれずに借金を解決することもできます。

・特定調停

特定調停とは、裁判所の調停手続きを利用することによって借金問題の解決を図る手続きです。裁判所の調停委員が率先して手続きを進行してくれるため、主に債務整理に関する知識が不足している個人の方が利用する手続きとなっています。専門家に依頼をする場合、特定調停の手続きが取られることはまずありません。

・個人再生

個人再生とは、裁判所から認可をもらうことによって借金の一部をカットする手続きです。借金の残額が300万円以下の方であれば3年間で100万円の返済にまで借金をカットできるだけでなく、住宅ローンがある方は自宅を守りながら借金を整理することが可能となる手続きです。

・自己破産

上記したいずれの方法でも借金問題を解決できない場合、自己破産を利用するしか選択肢はありません。自己破産とは、裁判所から免責決定を得ることによって、借金の返済を免除してもらう手続きを言います。ただし、手続きの中で時価20万円以上の価値がある財産はすべて換価され、債権者に配当されることになるため、高価な財産を手元に残すことができません。

債務整理は保有したい財産と返済能力で判断

適した債務整理を選ぶ場合、自身の保有する財産状況と返済能力が基本となります。

自己破産では20万円以上の価値のある財産は処分されてしまうため、どうしても失いたくない財産がある場合は、自己破産以外の手続きにて解決するしかありません。たとえば、買ったばかりの自動車を失いたくない、生命保険の解約がしたくない(自己破産では解約返戻金が20万円以上ある場合は解約させられてしまう)といった場合などです。また、住宅ローンを支払っているという方は、個人再生が向いていると言えます。

しかし、いくら失いたくない財産があったとしても、相応の収入がなければ自由に手続きを選択することはできません。債務整理ではどうしても返済能力が重要となってくるのです。

最終的に重要となるのは返済能力

任意整理や特定調停を利用できる方というのは、ある程度の返済能力がある方です。その判断基準としては、借金総額を60で割った金額を1ヶ月で返済可能か否かとなっています。この条件を満たす方が、この2つの手続きに適していると言えます。

それが困難な方や、住宅ローンがあるという方は個人再生の手続きが向いていると言えます。個人再生であれば、すでに自身が保有している財産を失ってしまうことはありませんし、生命保険の解約がされてしまうといったこともありません。

例えば無職であったり借金が多すぎるなど、返済能力がまるでないという方は、自己破産の手続きを利用するしかありません。とはいえ、自己破産と聞くとすべての財産を失ってしまうかのように感じますが、生活に必要なものまでは処分されません。あくまでも、自己破産は多重債務者の救済と更生を目的とした制度であるため、自己破産したからといって生活ができなくなってしまうことはありません。最低限の生活は保障されています。

基本的には任意整理が一番デメリットが少なく、自己破産が一番デメリットが多いのです。ただし自己破産は借金の返済義務が0になりますが、個人再生や任意整理では債務整理後も返済を続けていく必要があります。

あなたの最適な債務整理を調べる方法

ここまでお話した通り、あなたにとって最適な債務整理の方法はあなたの返済能力と借金の状況によって変わってきます。弁護士などの専門家に相談をすれば、すぐにわかるのですがなかなか弁護士事務所って敷居が高くて、相談を簡単にできるような雰囲気ではない。実際相談してみるとそんなことはないんですけどね。

じゃあ、専門家に相談するのはちょっと緊張するけど

  • 自分に最適な債務整理の方法を知りたい
  • どのくらい毎月の返済額が減るのかを知りたい
  • 自分も債務整理ができるのか

などを知りたい場合もあると思います。

そんな時に役立つのが街角法律相談所無料シュミレーターです。

あなたの借金が債務整理をするとどうなるのかをネット上で診断してくれるシミュレーターで、あなたの借金の状況を入力するだけで

「毎月の返済額がどのくらい減るのか」「過払い金はあるのか」「最適な債務整理の方法は?」

などを診断した上でメールにて診断結果を送ってくれるというものです。

電話番号とメールアドレスを入力しないといけないのが、ちょっと心配なところところですが、そこは安心して入力して大丈夫です。法律関係のサービスなので個人情報を横流ししたり、変な勧誘メールや電話がかかってくることもありません。

借金の問題を解決しようと思っているけど、まだ詳しいことまでわかっていないからもう少し考えたい場合は便利なので使ってみてください。

↓シミュレーターはこちらから↓

弁護士事務所に相談すると、ちゃんと決めてからでないと相談しにくいですが、ネットのシミュレーターならまだ債務整理するかどうか決めていなくても実際にどのくらい借金が減るのかがわかってから実際に債務整理するかどうかを決めればいいのでまずはシミュレーションしてみましょう。